牧野任祐選手、ヨーロピアンF3参戦!

SUPER GT第6戦鈴鹿でEVORAの第3ドライバーを務めた牧野任祐選手。
 
先日行われましたHonda国内モータースポーツ活動計画発表会にて、2017年シーズンはヨーロピアンF3(FIA Formula3 European Championship)へ参戦することが発表されました。
チームはハイテックGPから参戦します。
 
昨年8月、SUPER GT第6戦の鈴鹿ではEVORAを駆って予選Q1でトップタイムを記録。
コースレコードを叩き出しての衝撃のデビューでした。
tadasuke-makino-2016-4(画像:LCI LimitedさんのFacebook より)
tadasuke-makino-2016-2(画像:LCI LimitedさんのFacebook より)
 
 
その勢いそのままにGT500クラスデビューへ。
迎えたSUPER GT第7戦のタイ。
予選はいきなりQ2を担当し、自らの手で2番グリッドを獲得。
決勝も2位でフィニッシュ・表彰台獲得とGT500クラスの中でも存在感を存分に示してくれました。
 
2016年の活躍で注目度が増し、2017年の参戦カテゴリーが注目されていましたが、今年は初のヨーロッパへのチャレンジとなります。
 
牧野選手が参戦するヨーロピアンF3。
今年は下記の通り、10ラウンドの全30戦で争われます。
開幕ラウンドは4月の14日から16日、舞台はイギリスのシルバーストーンです。
世界耐久選手権(WEC)のサポートレースとして開催が予定されています。
tadasuke-makino-2016-6(画像:FIA Formula 3 European Championship公式サイト より)
 
 
2017年、牧野選手はどんな活躍をしてくれるのか、今から非常に楽しみです!
(ミック・シューマッハにも負けないでほしいです)
 
今年はヨーロピアンF3から目が離せませんね!!
tadasuke-makino-2016-5(画像:FIA Formula 3 European Championship公式サイト より)
 
 
 
詳細情報は下記のHonda Racing – リリース、オートスポーツWEB – NEWS、FIA F3 Europe公式WEBサイト – NEWS、Hitec GP公式WEBサイト – NEWS、各ページをご覧ください。

follow us in feedly
Pocket

記事一覧に戻る
 ↩︎ 

アーカイブ

SHARE

Pocket

follow us in feedly

MOONCRAFTのサービス

ムーンクラフトのハイレベルな風洞実験サービス

2014年、自社開発のPCプログラムにより計測作業が自動化されました。風洞のプロフェッショナルが、より精密で信頼のあるデータを導きます。

ムーンクラフト風洞実験設備へ
Page Top
ムーンクラフトのハイレベルな風洞実験サービス