PlayBack SGT AUTOPOLIS 2015

2017 SUPER GT、今週末は序盤戦最後の一戦。
大分県・オートポリスで第3戦を迎えます。

 
オートポリスでのSUPER GTは2年ぶりの開催。
前回、2015年のオートポリスはSGT LOTUS EVORAが予選から活躍。
週末を大いに盛り上げてくれました。

 
 
2015年は秋開催の第7戦として行われたオートポリスでのSUPER GT。
今シーズンとは開催時期が異なりました。
 
2015 SUPER GT オートポリス 予選。
 
予選Q1、高橋選手のタイムは1’44.159。
このタイムは予選Q1の3番手に飛び込む素晴らしいラップ。
見事Q1突破します。
 
続く、予選Q2。
加藤選手が現在のGT300クラスのコースレコードとなる1’43.001を記録。
2番手とは1000分の1秒差。
僅差の予選ではありましたが、シーズンの2度目のポールポジションの獲得となりました。

 
 
こちらは”その”2015年のGT300クラスのポールポジションラップ。
予選Q2、加藤選手の駆るSGT LOTUS EVORA車載映像です。
 

(動画:Youtube – MEDIA (SUPER GTの公式チャンネル) より)

 
 
 
そして2015 SUPER GT 第7戦 オートポリス 決勝。

 
 
シーズン2度目のポールポジションスタートのSGT LOTUS EVORA。
ホールショットを奪い、トップをキープ。
中盤までレースをリードします。
 
表彰台も見えたレース終盤。
ホームストレートエンドでSGT LOTUS EVORAの左リアタイヤがバースト。
残念ながらここでレースを終えることとなります。
 
結果は、完走扱いの21位となりました。
 
予選・決勝と速さを見せたSGT LOTUS EVORA。
結果には結びつきませんでしたが、本当ににワクワクさせてもらった週末でした。
 
こちらは2015年の決勝レース・ダイジェスト動画になります。
 

(動画:Youtube – MEDIA (SUPER GTの公式チャンネル) より)

 
 

そして2017年シーズン。
開幕2戦は苦しいレースとなっているSGT LOTUS EVORA。
FIA GT3勢がなかなか速さを見せる今シーズン序盤戦ですが、今回の第3戦オートポリスはどのようなレースとなるのでしょうか。

 
 
2017 SUPER GT 第3戦、詳細情報は下記のSUPER GT公式Webサイト、そしてオートポリス公式Webサイトのページをご覧ください。
SUPER GT公式Webサイト
オートポリス公式Webサイト

follow us in feedly
Pocket

記事一覧に戻る
 ↩︎ 
 次の記事 
>

アーカイブ

SHARE

Pocket

follow us in feedly

MOONCRAFTのサービス

ムーンクラフトのハイレベルな風洞実験サービス

2014年、自社開発のPCプログラムにより計測作業が自動化されました。風洞のプロフェッショナルが、より精密で信頼のあるデータを導きます。

ムーンクラフト風洞実験設備へ
Page Top
ムーンクラフトのハイレベルな風洞実験サービス