由良出演情報 2017/18フォーミュラE 第3戦

電気自動車のフォーミュラカーレース「フォーミュラE」。
4シーズン目となるフォーミュラEは昨年12月、香港で開幕。
今週土曜日は2018年の初戦。
舞台をアフリカ大陸へ移し、モロッコ・マラケシュでの第3戦です。
 
今シーズンからJ SPORTSさんにて放送が行われるフォーミュラE。
フォーミュラE第3戦モロッコ・マラケシュ、由良がテレビ中継の解説を務めます、決勝レースの模様が生中継されます。
 
第3戦 モロッコ・マラケシュ
決勝:1月13日(土) 深夜00:30~深夜02:30 (J SPORTS 4)

※画像は昨年12月のフォーミュラE開幕戦 香港。
 
 
第3戦のモロッコ・マラケシュは昨シーズンに続いて2回目のフォーミュラE開催。
WTCCでも使用されているコースとになります。
開幕戦の香港とコースを比べると路面は比較的スムーズで、ランオフエリアも広く、市街地独特の直角ターンも少ない、半常設サーキットな印象です。
 
昨シーズンのレース、優勝はルノーのブエミ選手。
予選2位獲得も消火器の質量不足で降格、7番グリッドからのスタート。
しかしレースでは次々とオーバーテイクを披露し、1人抜けたレースペースでの完勝でした。
 
そしてこのレースもう一人の主役は、デビュー2戦目で初ポールポジションを獲得した、日本でもおなじみのローゼンクヴィスト選手。
レースも中盤までリードするも戦略の違いから終盤やや後退。
それでも3位でフィニッシュし、初表彰台を獲得しました。
ルーキーには厳しいと言われるフォーミュラEで予選・決勝と存在感を示し、この後のシリーズ中盤から後半へ活躍を予感させるレースとなりました。
 
そのローゼンクヴィスト選手は、前戦第2戦・香港で繰上りとはいえ今シーズン初優勝。
さらにポールポジションの3ポイントとファステストラップの1ポイントと合わせ、1レースでのフルマークの29ポイント獲得。
フルマークのポイント獲得はシーズン2でブエミ選手が記録して以来、2度目の出来事。(当時はファステストラップが2ポイントのため計30ポイント獲得)
レース内容は香港2レース共にやや出入りが激しいレースでしたが、今シーズンもローゼンクヴィスト選手は楽しみな存在となってくれそうです
 
シーズン4の開幕2戦を終え、
ドライバーズランキングはDSヴァージンのバード選手、チームランキングはマヒンドラチームが首位。
バード選手は開幕戦から、マヒンドラチーム第2戦終了時、共にランキングトップに位置するのはフォーミュラE4シーズン目にして初めてです。
 
過去3シーズンとは全く異なるシーズン開幕に勢力図は変化しているのか、それともディグラッシ選手やブエミ選手が巻き返すのか。
今回のフォーミュラE第3戦、楽しみな一戦になりそうです。
由良のフォーミュラE解説と合わせて是非楽しんで頂きたいです!
 
放送の詳細情報については、J SPORTS公式WEBサイトのページをご覧ください。
J SPORTS公式WEBサイト

follow us in feedly
Pocket

記事一覧に戻る
 ↩︎ 

最新の投稿

2023.08.02

里帰り

2023.07.20

軽登山

SHARE

Pocket

follow us in feedly

MOONCRAFTのサービス

ムーンクラフトのハイレベルな風洞実験サービス

2014年、自社開発のPCプログラムにより計測作業が自動化されました。風洞のプロフェッショナルが、より精密で信頼のあるデータを導きます。

ムーンクラフト風洞実験設備へ
Page Top
ムーンクラフトのハイレベルな風洞実験サービス