足立選手出場情報 2019 カヌースラローム 世界選手権大会

カヌースラローム競技で2020年東京オリンピックを目指す足立和也選手。
ムーンクラフトはオリジナルカーボンカヤックの開発・製作で足立和也選手をサポートしています。
 
今週末、足立選手はスペインで行われます、カヌースラローム世界選手権大会に出場します。
このスペインでの世界選手権大会は、計4試合指定されている東京オリンピック選考対象レースの3試合目、東京オリンピック出場に向けては重要な一戦になります。
 
今回の世界選手権大会の模様は、国際カヌー連盟の公式YouTubeアカウントでのライブ配信が行われます。
ムーンクラフト製カーボンカヤックで臨む足立選手のレースの様子を、是非ご覧いただけたらと思います。
 
 
足立選手が出場する男子カヤックシングルは、9月27日㈮に予選レースが行われます。
 
足立選手の予選出走時間は、現地時間 27日㈮ 11時32分です(日本時間:27日㈮ 18時32分)
今回の足立選手のビブスゼッケンは「40番」になります。
 
< Youtube ライブ配信 >(日本時間:27日㈮ 15時55分配信スタート)
URL:https://www.youtube.com/watch?v=y8i2vnDh0ps
 

❝動画:Youtube – Planet Canoe🔗

 
 
< ライブリザルトによるリアルタイムでの順位 >
URL:https://www.canoeicf.com/canoe-slalom-world-championships/la-seu-d-urgell-2019/results
 
 
9月27日金曜日の予選のレース

予選には116人の選手が出場。
40人の選手が9月29日の日曜日に行われるセミファイナルへと駒を進めます。
  
予選の方式として、選手は2本の予選レースを行います。
    
・まず、1本目のレースにて上位30人の選手が予選を通過します。
・30位以下の選手で行われる2本目のレースにて上位10人の選手が予選を通過しセミファイナルへと進出します。
     
1本目で30人、2本目で10人の選手が予選を勝ち上がるトップが抜ける方式のレースになります。

まずは予選通過に向けて、確実なレースでセミファイナルへ進出して頂きたいですね。
 
 
先日のワールドカップ第5戦の良い流れで、足立選手には今週末の世界選手権でも頑張って頂きたいです。
ムーンクラフトとしてもなんとか足立選手を東京オリンピック代表にすべく、カヤックの開発を続けて行きます。

写真:ムーンクラフト製オリジナルカーボンカヤック

 
 

写真:2019世界選手権直前の
足立選手とトレーニングパートナー(撮影:9月24日)

 
 

写真:由良と足立和也選手(ムーンクラフト来社の際)

 
 

follow us in feedly
Pocket

記事一覧に戻る
 ↩︎ 

SHARE

Pocket

follow us in feedly

MOONCRAFTのサービス

ムーンクラフトのハイレベルな風洞実験サービス

2014年、自社開発のPCプログラムにより計測作業が自動化されました。風洞のプロフェッショナルが、より精密で信頼のあるデータを導きます。

ムーンクラフト風洞実験設備へ
Page Top
ムーンクラフトのハイレベルな風洞実験サービス