BLOG記事一覧 - 1

由良出演情報 2017 WEC 第7戦

2017 WEC Round 7 FUJI 全9戦で行われる、2017 FIA 世界耐久選手権(WEC)。 その第7戦「富士6時間耐久レース」が今年も富士スピードウェイにて、明日の10月13~15日の週末に開催されます。   由良がテレビ中継の解説を務めますWEC第7戦、J SPORTSさんにて下記の放送が予定されています。 予選:10月14日(土) 13時45分~15時30分 (J SPORTS 4) 決勝:10月15日(日) 10… [続きを読む]

【LCI Limited】スーパーGT2017第7戦 チャン・インターナショナル・サーキット決勝レースレポート

英国スポーツカーメーカー「LOTUS」の日本の正規インポーター、エルシーアイ株式会社さんよるスーパーGT2017第7戦 チャン・インターナショナル・サーキット決勝レースレポートです。   レポート内には渡邊チーフエンジニア、加藤選手、高橋選手の決勝レース後のコメントもあります。   レポートの詳細は下記画像から、エルシーアイ株式会社 公式WEBサイト「スーパーGT2017第7戦 チャン・インターナショナル・サーキット決勝レー… [続きを読む]

2017 SUPER GT 第7戦 タイ 予選日

いよいよ走行セッションが行われる土曜の予選日。 写真は公式練習走行2時間前のオープンピット。 タイ・ブリーラムのチャンインターナショナルサーキットは明け方に雨が降りますが、この時点では降っておらず路面が濡れている程度。     ところがこの後2時間の間に2度の激しいスコールがサーキットへ。 この雨で路面は完全なウェットコンディションになってしまいます。   そして公式練習走行セッションの時間を迎えます。 開始直前、… [続きを読む]

【LCI Limited】スーパーGT 2017第7戦 チャン・インターナショナル・サーキット 予選レポート

英国スポーツカーメーカー「LOTUS」の日本の正規インポーター、エルシーアイ株式会社さんよるスーパーGT 2017第7戦 チャン・インターナショナル・サーキット 予選レポートです。   レポート内には渡邊チーフエンジニア、加藤選手、高橋選手の予選後のコメントもあります。   レポートの詳細は下記画像から、エルシーアイ株式会社 公式WEBサイト「スーパーGT 2017第7戦 チャン・インターナショナル・サーキット 予選レポート… [続きを読む]

2017 SUPER GT 第7戦 タイ 搬入・設営日

今週末は2017 SUPER GT 第7戦。 シリーズ唯一の海外戦のタイ・ブリーラム。 舞台はチャン・インターナショナル・サーキットです。 昨年に引き続き、今年もF1日本グランプリと同週末開催。 モータースポーツファンには忙しい週末となりそうです。   チームスタッフは今週の水曜日、午前の便でタイへ向かいました。   羽田空港を水曜午前の便で出発。 空路で約6時間。 タイのバンコク・スワンナプーム空港へ到着。   … [続きを読む]

2017 SUPER GT 第6戦 鈴鹿 決勝日

前日、土曜日に行われた公式予選。 結果は今シーズン3度目、悔しいQ1敗退となってしまいました。   しかしQ1敗退したとはいえ、今回鈴鹿のSGT LOTUS EVORAは戦闘力十分。 予選Q1でのセクタータイムが裏付けています。   またマザーシャーシ勢が予選トップ3を独占。 鈴鹿とマザーシャーシのマシンと相性はやはり良いようです。 この予選結果を見てしまうと、今年もトップ3の一角を占めるSGT LOTUS EVORAの姿、… [続きを読む]

境界層を制御した!

以前に紹介した境界層制御装置を改良しましたので、その効果をあらためて公開します。   (前回の空力研究所の秘密・境界層編は、こちらをご覧ください。)   今回の吸込み装置の改良ポイントは、可能な限りムービングベルトの直前で発達してきた境界層を吸い込むことにあります。図1.は今回製作した境界層吸い込み装置です。従来の吸込みは幅2mmのスリット2列で行ってきましたが、新しい装置では天板にパンチプレートを使用し、開口部は必要に応じ… [続きを読む]

『紫電』展示情報

9月9日まで静岡県のエコパで開催されています、第15回 全日本学生フォーミュラ大会。 今回、その会場に『紫電』が展示されています。   本日7日の写真が現地から届きました。     会場は、静岡県袋井のエコパ(小笠山総合運動公園)です。   2006年から2012年までSUPER GT GT300クラスに参戦していた『紫電』。 しばらくムーンクラフトのガレージで眠っていましたが、今回は久しぶりの登場です。… [続きを読む]

出張準備中

8月末に開催された2017 SUPER GT 第6戦 鈴鹿1000km。 レースを終え、SUPER GT次戦はシリーズ唯一の海外戦のタイになります。   例年、マシンを含めたチームの機材は船便にてタイへ輸送。 今年は9月12日、船便の積み込みが予定されています。   昨年は鈴鹿でのレース後、マシンの修復が積み込みに間に合わず空輸にてタイへ持ち込まれたSGT LOTUS EVORA。 今年は既に作業も進み、来週の積み込みへ向け… [続きを読む]

“2017富士仕様”LOTUS EVORA、紹介されています!

現在発売中のauto sport 9/8号 (No.1463)にて、”2017富士仕様”SGT LOTUS EVORAが紹介されています。     先月開催されました、SUPER GT 第5戦 富士。 SGT LOTUS EVORAは、第2戦の富士でのレース後から準備を進めてきた富士仕様のエアロアップデートを導入。 今回の記事内容はその第5戦富士でのものになります。   富士スピードウェイで… [続きを読む]
BLOG記事一覧へ

SHARE

Pocket

follow us in feedly

MOONCRAFTのサービス

ムーンクラフトのハイレベルな風洞実験サービス

2014年、自社開発のPCプログラムにより計測作業が自動化されました。風洞のプロフェッショナルが、より精密で信頼のあるデータを導きます。

ムーンクラフト風洞実験設備へ
Page Top
ムーンクラフトのハイレベルな風洞実験サービス